親から相続で引き継いだマンション経営の要注意点

相続マンション経営に際しての重要点

マンションの経営

収益物件であるマンションを相続した場合、被相続人の後を引き継ぎ、経営を続けなければならない義務はありません。確実に儲かる、安定した家賃収入が見込まれる優良物件であれば、堅実な経営を継続できればベターです。

まずは経営者として踏まえておくべき注意点の確認と、メリットとデメリットを冷静に見極め、不動産経営を継続すべきかどうかの冷静な判断が求められます。

早い段階で対処が必要な手続きと入居者への対応

自身がマンションを相続すると決まったのであれば、名義を被相続人から相続人に変更する、相続登記を行ってください。これは法で定められた義務ではありませんが、仮に相続登記前に新たな相続が発生してしまった場合、権利関係が複雑となってしまうため、早目の対処が賢明です。

次に賃借人に大家が新しくなったことを伝えます。可能であれば相続発生時点でその旨を伝え、相続決定後にあらためて挨拶できれば良いでしょう。被相続人の口座凍結対策として、新たな家賃の振込先の早急な連絡も必要です。

マンション経営に避けられないリスクを理解する

マンション経営に着手するに際しては、避けられないリスクを正しく理解し、それらに対して確実に対処できるのかどうか、冷静な見通しの判断が必要です。

まずは空室が生じれば、家賃収入が得られません。常に安定した高い入居率を維持できるのか、そう判断する根拠は何なのかなど、厳しい視点からの見極めが大切です。また家賃の滞納が常習化している借家人の存在も要注意です。単純に家賃収入が滞るだけでなく、最悪退居命令を下すなど、両者間のトラブルのリスクが避けられず、いわゆる入居者の「質」が問われます。

次に火災や地震、台風などに被災した場合、甚大な費用負担が避けられなくなる場合が想定されます。こうした際に資金面の対応が可能であるかどうか、しっかりとしたシミュレーションが欠かせません。

また相続したマンションにローンが残っており、これを万が一滞納させてしまった場合、最悪競売にかけられてしまいます。ローンが残った相続マンションの経営の引き継ぎの大きなリスクです。

そして建物に避けられない経年劣化や予期せぬ設備上のトラブルへの対処と、それに必要な費用負担に関しても、余裕を持った試算と備えが必要です。

これ以外にも色々と想定されますが、まずは以上のリスクを踏まえ、それでもマンション経営に臨むだけのメリットがあるのかどうか、十分に見極めてください。

売却という選択肢

一旦は経営を引き継ぐつもりで、準備や勉強を進める中、自信を失ってしまった、あるいは一定期間経営を続けた結果、リスクやデメリットばかりが浮き彫りとなってしまった場合、売却という選択肢が視野に入ります。相続した不動産の売却に際しては、罪悪感や抵抗感が否めないかも知れませんが、不良収益物件を無用に抱え続けた結果、自身が借金を背負ってしまっては大変です。

確実に儲かると判断には至れない、あるいはマンション経営を続ける、何らかの意義やメリットが見当たらないのであれば、損害が生じてしまう前に手放してしまうことが、自身の生活を守ることにつながります。ただし不動産売却にも、いくつかのリスクが潜んでいる事実を見過ごしてはなりません。

売却を委ねる業者選びを誤ってしまい、結果として相場より安価で売ってしまう、あるいは賃借人とのトラブルが生じてしまった事例などは数多く、売却は無条件で確実にリスクを回避できる方法とは言い切れません。後者に対しては誠意を持った話し合いから、賃借人に理解を求める努力での対応が望まれますが、不動産売却に関しては、依頼する不動産業者の見極めが鍵となります。

まとめ

相続マンションの経営に着手するに際しては、不労所得となる家賃収入というメリットだけに目を奪われず、さまざまなリスクを冷静に見極め、総合的なメリットとデメリットを、冷静に判断する作業が欠かせません。不利益からの損害が懸念されたのであれば、信頼できる不動産業者へ相談から、売却してしまうのもひとつの選択肢です。

相続に強い一棟マンション
仲介業者3選
初めての相続手続き
価格交渉も任せられる
SGSインベストメント

全国各地のマンション売却を専門にするSGSインベストメント。年間500戸以上の仲介実績で、マンション売却において信頼の厚い会社です。また売却主側の立場に立った丁寧なサポートが魅力で、口コミでも高評価を獲得。スピーディかつ予想以上の高額売却ができると人気の不動産会社です。

とにかく早く
最短2日で現金化
サンライズ

スピーディな買取を行うサンライズ。最短2日で現金化できるスピード買取と大型物件でも現金買取できることが特徴です。また、不動産の売買のみならず、不動産総合サービスとしてリノベーション事業など幅広く事業を展開し、物件への新たな付加価値をつけたり、運用の効率化を行っています。

じっくり価格交渉
大手の安心感なら
東急リバブル

投資家の求める要望に合わせたサービスプランで、マンション投資から売却後の対応までをフルサポート。東急リバブルは、初めて一棟マンション売却を行う方でも安心して任せられる信頼の厚い仲介業者です。

相続に強い一棟マンション
仲介業者3選
初めての相続手続き
価格交渉も任せられる
SGSインベストメント

全国各地のマンション売却を専門にするSGSインベストメント。年間500戸以上の仲介実績で、マンション売却において信頼の厚い会社です。また売却主側の立場に立った丁寧なサポートが魅力で、口コミでも高評価を獲得。スピーディかつ予想以上の高額売却ができると人気の不動産会社です。

とにかく早く
最短2日で現金化
サンライズ

スピーディな買取を行うサンライズ。最短2日で現金化できるスピード買取と大型物件でも現金買取できることが特徴です。また、不動産の売買のみならず、不動産総合サービスとしてリノベーション事業など幅広く事業を展開し、物件への新たな付加価値をつけたり、運用の効率化を行っています。

じっくり価格交渉
大手の安心感なら
東急リバブル

投資家の求める要望に合わせたサービスプランで、マンション投資から売却後の対応までをフルサポート。東急リバブルは、初めて一棟マンション売却を行う方でも安心して任せられる信頼の厚い仲介業者です。