相続不動産は売却したほうが良い理由とメリット

遺産相続の中に不動産が含まれる場合、そのままその住宅で生活するのも悪くありませんが、売却したほうがよりメリットがあるかもしれません。そこで、相続不動産を売却したほうが良いケースやメリットなどについて詳しく解説していきます。特に、遺産相続には相続税が課税され、新たに相続税の基礎控除額が大幅に下がったことで、多くの世帯で相続税への対策が必要となりました。不動産に課される相続税額は他のものよりも高額になりやすい性質がありますので、相続税対策のためにもしっかり確認していきましょう。

相続不動産を売却した方が良いケース

相続により取得した不動産は状況によって売却した方が良いケースがあります。売却した方が良いケースの中でも重要なのが空き家になるケースです。親が亡くなり不動産を相続する場合、親元を離れて生活していることがほとんどだと思います。すると、現在生活している自宅に加えて、親が生活していた遠く離れた場所の不動産を相続することになります。

そのため、相続した不動産で生活することなく、そのまま所持し続けているケースが多いのです。しかし、生活をしていなくても不動産を所有しているだけで固定資産税を支払わなければならず、住宅が傷みやすくなり老朽化が進みやすくなります。その結果、傷んだ箇所を直すための修繕費や解体費用が別途必要となり、より経済的な負担が重くなります。

ですので、相続不動産に誰も生活する予定がない場合には、所持し続けるよりも売却したほうが負担を抑えられるのです。他にも、相続トラブルを回避するために相続財産が不動産しかない場合や、納税のための資金に充てたい場合、空室が目立つ一棟マンションを相続する場合などには売却してしまった方が良いでしょう。

相続前に不動産を売却するメリット

相続不動産を売却する場合、相続の前後によってメリットが異なります。そこで、まずは相続前に不動産を売却するメリットから確かめていきましょう。

相続前に不動産を売却するメリットとして挙げられるのは、現金を相続することです。相続する子供が1人なら問題ありませんが、兄弟がいる場合は不動産を相続する人が他の兄弟へ相続分を現金で渡さなくてはいけません。そのため、相続財産が不動産のみの場合は、不動産を相続する人の負担が重くなってしまうのです。そこで、あらかじめ不動産を売却し現金化しておくことで、トラブルなくスムーズに遺産相続を終わらせられます。

相続後に不動産を売却するメリット

相続後に不動産を売却した場合のメリットは、実は相続前に売却した際とほとんど同じです。ただし、相続後に不動産を売却する場合、すでに支払った不動産に課税された相続税については所得費として加算できるという特例があります。「相続税の申告期限である相続開始から10ヶ月後の翌日から3年以内」に売却をするという制限はありますが、譲渡所得税を節約できますので税金による負担の軽減に繋がります。

そのため、問題がなければ、相続後特例が適応される期間内に売却するのが最もメリットがある売却方法といえるでしょう。ただし、不動産の売却で得た現金を納税資金に当てる場合には注意が必要です。特に、相続税は申告納税期限が決められているため、その期間に売却できるように相場よりも格安で売却される可能性があるのです。

ですので、常に相続後の売却が優れていると思わずに、目的によって相続前の売却が効果的なときもありますので最適なタイミングを家族と話し合いながら見つけましょう。

相続に強い一棟マンション
仲介業者3選
初めての相続手続き
価格交渉も任せられる
SGSインベストメント

全国各地のマンション売却を専門にするSGSインベストメント。年間500戸以上の仲介実績で、マンション売却において信頼の厚い会社です。また売却主側の立場に立った丁寧なサポートが魅力で、口コミでも高評価を獲得。スピーディかつ予想以上の高額売却ができると人気の不動産会社です。

とにかく早く
最短2日で現金化
サンライズ

スピーディな買取を行うサンライズ。最短2日で現金化できるスピード買取と大型物件でも現金買取できることが特徴です。また、不動産の売買のみならず、不動産総合サービスとしてリノベーション事業など幅広く事業を展開し、物件への新たな付加価値をつけたり、運用の効率化を行っています。

じっくり価格交渉
大手の安心感なら
東急リバブル

投資家の求める要望に合わせたサービスプランで、マンション投資から売却後の対応までをフルサポート。東急リバブルは、初めて一棟マンション売却を行う方でも安心して任せられる信頼の厚い仲介業者です。

相続に強い一棟マンション
仲介業者3選
初めての相続手続き
価格交渉も任せられる
SGSインベストメント

全国各地のマンション売却を専門にするSGSインベストメント。年間500戸以上の仲介実績で、マンション売却において信頼の厚い会社です。また売却主側の立場に立った丁寧なサポートが魅力で、口コミでも高評価を獲得。スピーディかつ予想以上の高額売却ができると人気の不動産会社です。

とにかく早く
最短2日で現金化
サンライズ

スピーディな買取を行うサンライズ。最短2日で現金化できるスピード買取と大型物件でも現金買取できることが特徴です。また、不動産の売買のみならず、不動産総合サービスとしてリノベーション事業など幅広く事業を展開し、物件への新たな付加価値をつけたり、運用の効率化を行っています。

じっくり価格交渉
大手の安心感なら
東急リバブル

投資家の求める要望に合わせたサービスプランで、マンション投資から売却後の対応までをフルサポート。東急リバブルは、初めて一棟マンション売却を行う方でも安心して任せられる信頼の厚い仲介業者です。